ペンキ職人の元で修行!

電車に揺られ・・・向かう先は・・・コチラ!

オリジナルペンキが作れちゃう、NENGOさん!!

100年後の街づくり・・・から、「nengo」とのこと。いい名前!

外もおしゃれ〜、外装もやはり自分達で塗られたそうです〜。 こちらに、ペンキを作っている女性が・・・!鈴木さん、、、、!(お友達。) 舞台装置の専門コースを出られてから、ペンキを作るなどNENGOで働いていて、とってもイキイキといろんなペンキのコツを教えてくれました!(ありがたや〜)

通常、ペンキってローラーで塗るイメージがありますよね・・・? NENGOさんのペンキは、ハケで塗るのです〜。しかも、イノシシの毛で出来た高級ハケ!

ぬ、塗り心地が・・・

めちゃくちゃ良いっ・・・!!(ザクザク塗れます!)

手が止まらない・・・・!!

ペンキの配合(色〜んな色があり、オリジナルで作れます。作った色に、自分の名前をつけることも!)のお部屋はこんな感じ。床がもはやアーティスティックでかっこいいです。 鈴木さんは、morisolaペンキ塗りの総監督をしていただくことも快諾! なんとも頼もしい〜〜。ありがたい限り。 morisola、いろんな方々の協力で少しずつ前に進んでおります!


特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square